ホーム /  業務筋情報 / とれたて築地食材情報

とれたて築地食材情報

2019年12月07日(土)

ヒラスズキ

2019.12.07.JPGこれからの寒い時期がおいしいヒラスズキ。関東ではあまり流通していませんが、きれいな白身で臭みもないのが特徴です。刺身や蒸しなどにおすすめです。

2019.12.5.JPG本場秋田の味のきりたんぽ鍋を作るのに、欠かせないのが根付きのセリです。根っこも入れることで、味に深みと風味が加わり、グッと美味しくなります。

2019年11月16日(土)

そのひと手間で光る味 コハダ

2019.11.12-3.jpg

シンコ、コハダ、コノシロと呼び方が変わる魚ですが、寿司一貫に一尾ぐらいのサイズがコハダです。脂の具合や大きさによって、微妙に変える酢締めの加減が、コハダを調理する面白さです。

2019年11月14日(木)

サッと湯通しトロトロ 白子

2019.11.16-1.jpg白子の見分け方は、なるべく身がつまり形がしっかりしていること。よく洗って、白子をつないでいる筋を切り落とし、あとは熱湯にサッと通して氷水に通すだけ。ポイントは加熱し過ぎないこと。口の中でトロトロっと溶けていく食感はたまりません。

2019年11月11日(月)

美しい白身 オナガダイ

2019.11.12-2.jpg艶やかな赤い色と、すらっと伸びる尾が特徴のオナガダイ。産地として知られているのが鹿児島周辺。白身魚の中でも日持ちすることから寿司店で重宝されるそうです。

2019年11月03日(日)

岩のようですが

11.3.jpgこちらの茶色いゴツゴツは全て海老です。右奥の岩のようなのが特大セミエビ、その手前が伊勢海老、左下がゾウリエビです。すべて高知の海でとれたもの。連休中も高知家のお店は営業しています。珍しい海老の味比べいかがですか。

2019年10月25日(金)

初荷 サクラエビ

2019.10.25.jpg本日初荷のサクラエビ。漁は春と秋の2回ありますが、今年の春はほとんど入荷がなかったので秋に期待です。価格はかなり高め。生のままで食べれば甘さが際立ち、炊き込みご飯、かき揚げもおすすめです。

2019年10月23日(水)

目の細かさが便利 炒り網

2019.10.23.jpg新物のギンナンが出回る季節。炒りたてのホクホクを食べたいですよね。こちらは調理道具店で販売している炒り網。ギンナンを炒ったり、ナッツのロースト、コーヒーの焙煎の他、網目が細かいのでゴマを炒るにも重宝します。

2019年10月11日(金)

待ってました! 秋刀魚

2019.10.11.jpg入荷が少なかった今年の秋刀魚。ようやく大きさ価格も例年並みに。お店の方も、やっと自信もって売れるサイズになったとにんまり。まだ食べていない方、今年も脂乗ってますよ!

2019年10月10日(木)

早いもので にぎりっこ

2019.10.10.jpg入荷量に限りがあることから「幻の数の子」ともいわれ、年末になると話題になるにぎりっこ。まだ10月上旬だというのに築地魚河岸 丸集に並んでいました。しっかりとした歯ごたえが人気です。

2019年10月08日(火)

氷漬けのレンコン!?

2019.10.7.jpg氷が詰まった発砲スチロールにレンコンが、なぜ!?と思いお店の方に聞いたところ、鮮度を保つため生産者が氷漬けにして出荷しているとのこと。大事に育てたレンコンをおいしく食べてほしというレンコン愛なんですね。レンコンもうれしそうです。築地魚河岸 米金にて。

2019年10月07日(月)

鮮やかな彩 もってのほか

2019.10.9.jpg食べられる花をエディブルフラワーと呼びますが、日本で昔から使われている食用花といえば菊です。山形県産「もってのほか」はしゃきしゃきした歯ごたえと、甘さとほろ苦さが絶妙で、食用菊の王様ともいわれています。おひたし、酢の物、天ぷらなど食べ方はいろいろ。火を通し過ぎないのがポイントです。

2019年10月04日(金)

おいしい深海魚 メヒカリ

2019.10.4.jpg脂が乗って美味しくなってきたメヒカリ。やわらかな白身の魚なので、頭と内臓をとって唐揚げにすれば骨ごと食べられます。

2019年10月02日(水)

そろそろ仕込み ボラの子

2019.10-2.jpg自家製のカラスミを仕込むために料理人の方が仕入れます。血抜き、塩漬け、塩出し、干し、これを何度か繰り返し、一カ月程でようやく完成します。手作りの味は格別。これから本格的に入荷します。

2019年10月01日(火)

自宅でBBQ気分 セラミック焼き網

2019.10-1.jpg

持ち手の無いシンプルなデザインがオシャレ。下の白い部分がセラミックになっているので遠赤外線効果があります。お魚を焼くのもいいですが、この形に合うのがトースト。野菜やソーセージも一緒に置いて、焼き上がるまでじっくり見学。この時期なら松茸焼きもいいですね。ご家庭のコンロで手軽にBBQ気分です。

2019年9月21日(土)

ブリに期待!

2019.9.20.jpgいつもなら脂ノリノリの秋刀魚の時期ですが、今年は細いのがちらほら・・・寂しい秋です。そんな中、オススメといわれたのが北海道産のブリ。シーズンには早いですが、これから日本海を南下して美味しくなります。

2019年9月19日(木)

台風被害 私達にできること

2019.9.18.jpg米金さんでは、台風の被害を受けた農家さんの応援したいと、傷が入ってしまったナスを販売。見た目は悪いですが味は変わりません。農家さんあっての築地。できる支援をしたいです。

2019年9月18日(水)

冬のワカサギ登場

2019.9.19.jpg秋を飛び越えワカサギがお目見え! まだ小さいですが、時化続きで魚が少ないので目立つ位置に置かれていました。軽く粉をつけてサクッ揚げて。これから成長して脂が乗ってきます。

2019年9月06日(金)

松茸ざんまい

2019.9.6-1.jpgまだ中国産ですが形のいいのが増えてきました。大きいのは焼きで、小さいのは土瓶蒸しや炊き込みご飯に。秋の深まりとともに値上がりするので、松茸パーティをするなら今がおすすめです。

2019年9月02日(月)

待ってました カツオ

2019.9.2.JPG秋の気配を探していたら、渡辺商店の社長が「脂乗ってるよ!」と教えてくれた戻りカツオ。続けて「薬味なしの方が絶対においしいから」と。いいカツオは身の旨味が濃いのでワサビ醤油で十分とのこと。秋刀魚が遅れている中、脂たっぷりに成長したカツオはいまが旬です。

PR

過去のアーカイブ