ホーム /  お店を探す / 今月の一店逸品

今月の一店逸品

2017年5号 築地場外の新施設 鮮魚・青果の仲卸が出店「築地魚河岸」 特集! Vol.5

美容と健康に良い「紅鮭」

栗辰(くりたつ)         TEL : 03-3541-6510

鮭や魚卵を専門に扱っています。鮭は、今も昔も日本人の食卓には欠かせない魚の一つです。本当の鮭好きが好むのが「紅鮭」。噛むほどに広がるうま味と、アッサリとした脂は、天然鮭だからこその味です。

名前の由来にもなっている紅い身には、若返りと美容効果があるといわれるアスタキサンチンが多く含まれ、モデルさんもよく食べているとか。毎日食べても飽きない鮭は日本の健康食です。

ブロックでも販売「生マグロ」

品揃えは鮮魚、加工魚、珍味など幅広いですが、専門は生マグロです。目利きしてセリ落とした生マグロを、飲食店から一般の方までニーズに合わせて販売しています。

塊りでもサクでもご用意します!ショーケースには毎日2~3種の魚を昆布締めにしてお刺身でご用意。スーパーには並ばない魚も多いので一年通えば魚通になりますよ。

江戸っ子の初夏の味「初カツオ」

この季節の魚といえばやっぱり初ガツオ! 出はじめは高い状況が続いていましたが、ようやく価格も入荷も落ち着いてきました。赤身が多くてさっぱりとした初ガツオを、薬味たっぷりで食べれば風味がいっそう際立ちます。他には、小分けにした季節の魚や、マグロの中落ちなども販売。

市場の入荷状況によって並ぶ魚は変わります。それも市場での買い物の楽しみ方です。気軽にお立ち寄り下さい。

甘酸っぱい宝石「サクランボ」

果物の初夏の味といえば「サクランボ」。真っ赤に輝くその形はまさに宝石です。おすすめは山形県産の佐藤錦。甘みと酸味のバランスがよく、口の中ではじける果肉はとってもジューシー。なるべく大粒なものを小分けで販売しています。

食べるだけで幸せな気分になれるサクランボ。是非ご賞味下さい。入荷ピークは6月中旬です。

濃厚味噌がとろけます「毛ガニ」

北海道噴火湾産の「毛ガニ」は今が最も美味しい季節です! 茹でたての味は格別。なので活けで買うのが一番です。大きめのお鍋で一気にボイルすれば身はプリプリでお味噌もタップリ。シャブシャブにして半生で食べれば甘味が際立ちます。

全国の食材が集まる築地だからこそ買える旬の毛ガニ。飲食店の方には活けあがりも人気です。

PR

バックナンバー