ホーム /  お店を探す / 今月の一店逸品

今月の一店逸品

2017年8号 築地場外の新施設 鮮魚・青果の仲卸が出店「築地魚河岸」 特集! Vol.7

定番から新商品まで扱っています「練製品」

蒲鉾やはんぺんなどの練製品を、全国から取り寄せ販売しています。蒲鉾は小田原産を中心に東北から九州まで種類豊富に取り揃えています。ツルッとしたのど越しの夏限定の刺身蒲鉾や、さっぱりとした味のシソの葉巻、お弁当に人気の野菜を練りこんだ新感覚の商品。

山口で話題の削りかまぼこは、スナック感覚で食べられ、ちらし寿司、お吸い物、冷奴、おにぎりなどにふりかるのもおすすめです。練製品のことならお任せ下さい。

プロ目線の買いやすさ「冷凍マグロ」

天然の本マグロやインドマグロの冷凍を扱っています。銀座や築地の有名寿司店が仕入れるマグロを、サクや切り付けにして小分けパックで販売。ブロックで購入するよりも手間とロスがおさえられることから、飲食店の方のまとめ買いも増えています。

冷凍マグロを美味しく食べる一番のポイントは、切るタイミング。なんとか包丁が入るくらいの硬いうちに切り、そのまま自然解凍すれば色がキレイでドリップが出にくいです。

イチ押しだけを並べています「魚介」

樋泉(ひいずみ)         TEL : 03-6264-3631

季節の魚介をセレクトして販売しています。日々入荷状況はかわりますが、今月は岩牡蠣、ホタテ貝柱、大シジミ、カツオは半身での購入も可能です。下旬になると本格的に秋刀魚が入荷してくるので、価格が安定して脂がのった頃に店頭に並びます。

まだまだ暑い日が続きますが、市場ではそろそろ秋の気配です。

専門店ならではの品揃え「海老」

築地で海老一筋70年。専門店だからこそ目利きに自信があります。1年を通してさまざまな海老を扱っています。これから旬をむかえるのが伊勢海老です。店の生け簀には粋のいい伊勢海老がほぼ毎日入荷します。

9月にはボタンエビや甘エビの入荷が増え、車海老は価格が安くなります。10月中旬から12月上旬になると芝海老の時期となります。他にも冷凍品や種類やサイズも豊富。海老好きの皆さんお待ちしております。

品質と価格に自信あり「鮮魚」

やまふ         TEL : 03-6278-7124

お客様目線の品揃えをモットーに、鮮魚、干物、塩干、加工品、季節商品を扱っています。なかでも専門は鮮魚。その日の入荷で並ぶ魚は変わりますが、いまの季節はイワシがおすすめです。刺身に塩焼き、脂がのっていて食べごたえがあります。

8月はうなぎの特設コーナを設け、宮崎や愛知などの国産品、安価な中国産、白焼きなど種類も豊富です。前注文で発送を承ります。配達をご希望の場合はご相談下さい。

PR

バックナンバー